茨城の探偵

茨城の探偵社・興信所は無料電話相談・調査見積もり依頼窓口

このページでは、茨城で定評のある探偵社・興信所を、これまでの調査実績からなる信頼度、料金体系や調査員の対応による安心感、相談者の感想や評判などから総合的に評価した1〜5位のランキングを紹介しています。各リンク先の探偵事務所公式サイトにて、電話やメールによる無料相談・見積もり依頼を24時間365日受け付けていますので緊急時にも安心です。

 

以下の各リンク先ページでは浮気調査の案内となっていますが、同じページから全ての調査に関するお問い合わせが行えますのでご安心ください。

原一探偵事務所

探偵 茨城県

≪選ばれるポイント≫
○日本最大級の調査員数で全国対応
○県庁に紹介される唯一の探偵事務所
○調査歴40年超で10万件以上の事例あり

○証拠が取れる探偵社と弁護士が推薦
○急を要する場合の当日調査が可能
○テレビ番組への協力実績が豊富
探偵 茨城県

 

AMUSE(アムス)

探偵 依頼 茨城県

≪選ばれるポイント≫
○証拠が出なければ調査費用全額無料
○調査員1名1時間6,000円〜
○調査員は10年以上のベテラン

○海外(国外)での調査も可能
○24時間受付・全国対応
○信頼の法人経営
探偵 依頼 茨城県

 

響エージェント

探偵 見積もり 茨城県

≪選ばれるポイント≫
○相談が運営する探偵社(興信所)
○調査成功率95%以上の実績・調査力
○調査費用は業界低水準だから安心

○裁判で有利な相談監修調査報告書
○急な調査依頼・即日対応も可能
○国内に4拠点あり全国の調査に対応
探偵 見積もり 茨城県

 

総合探偵会社TS

探偵 浮気 茨城県

≪選ばれるポイント≫
○関東エリアを中心に全国対応
○調査の成功率が98.4%の実績
○女性対応だからデリケートな問題も安心

○離婚専門の弁護士を無料紹介
○関係修復、復縁希望者へのアドバイス
○資格を有した専門カウンセラーが仲介役に
探偵 浮気 茨城県

 

イズム興信所(ISM)

探偵 不倫 茨城県

≪選ばれるポイント≫
○関東地域から全国ネットワーク
○裁判用の証拠収集に特化
○分かりやすい料金体系

○相談員は夫婦カウンセラー資格保持者
○顧問相談によるアフターサポートあり
○海外の調査も対応可能
探偵 不倫 茨城県

 

 

探偵社といえばやはり妻や夫など配偶者の不倫・浮気調査のイメージが強いです。確かに茨城でも妻や夫の素行調査を希望する方が多いです。確実な不貞行為の証拠が収集できるラブホテルの張り込みは調査の定番で、たとえば陸前浜街道沿い、バイパス沿い、常磐自動車道沿い、笠間、水戸市街、岩間、谷田部、下妻、桜土浦などのラブホ街は調査対象になりやすく、実際に証拠がどんどん収集されています。

 

調査会社が近くにないという方でも日立市、石岡市、竜ケ崎市、常総市、つくば市、ひたちなか市、取手市、牛久市、守谷市など茨城県内全域に出張対応してもらえるので安心してください。JR常磐線、JR水郡線、つくばエクスプレス、関東鉄道常総線などの沿線上の駅に実際に来てもらう事もできますし、自宅まで出張してもらう事もできます。もちろん探偵と二人きりになるのが不安という方は、メールのやり取りで打ち合わせをすることもできるので気軽に相談してください。

 

口コミの評判が高い探偵事務所の特徴はやはり低料金と信頼できるかどうかです。調査内容は浮気調べだけでなく、ストーカー対策やいじめ問題、盗聴器・盗撮器発見、結婚調査、雇用や信用調査、ご近所トラブルなど幅広い依頼に対応していることがほとんどです。費用に関してはケースによって違いがあるため、激安・格安価格が掲載されているからといって本当にその範囲で予算が組めるとは限りません。ですから探偵事務所を選ぶ時には事前見積もりを取り相場を確認しておくことがとても重要です。このサイトでは無料見積り対応の業者を紹介していますから参考にしてみてくださいね。

 

▼地域情報

 

茨城県(いばらきけん)は、日本の県の一つ。関東地方の北東に位置し、東は太平洋に面する。県庁所在地は水戸市。都道府県人口は全国11位、面積は全国24位である。

 

茨城県は、関東地方の北東部に位置する県で、もとの常陸国全域と下総国北部(明治以降、千葉県より移管)にあたる。県の人口は2,909,974人(2015年9月1日)で、日本の総人口の約2.3%を占めており、静岡県に次いで全国第11位。政令指定都市を持たない県では最も人口が多いが、人口が分散されており、人口30万人以上の都市は存在しない。面積は6,094km2(霞ヶ浦・北浦・牛久沼・涸沼などを含めない場合は5,874.20km2)で、国土の約1.6%を占める。県内の市町村数は44で、うち市は32、郡は7で、その下に10の町と2の村がある。2008年度の県内総生産は11兆5157億円。

 

県北部は日立市・ひたちなか市で工業化が進むほか、太平洋や八溝山地のある緑豊かな地域を形成する。県中央部は水戸市に茨城県の県庁が置かれ、小美玉市に茨城空港がある。県東部の鹿嶋市・神栖市では鹿島臨海工業地帯を形成し、工業化が進んでいる。県西部は関東平野の中央部にあたり、農業を中心とした内陸の地域となっており、県南部は筑波研究学園都市や首都圏新都市鉄道つくばエクスプレスの整備で東京特別区のベッドタウンとしての開発が進められた地域となっている。